WeWork
資料請求
お問合せ
内覧申込み
「Growth Campus」の対象エリアと拠点を拡大

2022年10月20日

「Growth Campus」の対象エリアと拠点を拡大

タグ

プレスリリース

7月に発表したスタートアップ、スタートアップ支援企業・団体、自治体、NPO・NGO団体、教育機関向けの支援プログラム
新エリアとして横浜および大阪、東京エリアの追加拠点として麹町をプログラム対象に

フレキシブルオフィスを展開する WeWork Japan 合同会社(東京都港区、最高経営責任者:ジョニー ユー、以下 「 WeWork Japan 」)は、2022年7月に発表した、スタートアップ、スタートアップ支援企業・団体、自治体、NPO・NGO団体、教育機関を対象とした支援プログラム「Growth Campus」の提供において、10月20日より対象エリアと拠点を拡大します。

7月の発表時点では、対象拠点は「 WeWork 日テレ四谷ビル」のみでしたが、この度、新しい対象エリアとして、横浜の「 WeWork オーシャンゲートみなとみらい」、大阪の「 WeWork 御堂筋フロンティア」、東京の追加拠点として、四谷の「WeWork 麹町」において同プログラムを展開します。プログラム参加者は、各拠点において最長6ヶ月間の専用デスク特別価格が適用されます。

WeWork Japanは、「Growth Campus」の発表以降、多くの反響があったことを受け、対象拠点の拡大を決定いたしました。対象を東京エリア以外にも拡大することで、さらに日本全国を横断した WeWork コミュニティの活性化に努めてまいります。また、社会貢献の一環として、本プログラム参加メンバーと、WeWork に入居するメンバー企業とのマッチングを更に推進していきます。より多くのオープンイノベーション機会を創出し、日本の経済発展、社会課題の解決、地方創生、次世代育成などに貢献してまいります。

Growth Campusとは

「Growth Campus」特設サイト:https://wework.co.jp/plan/growthcampus/

最適なワークスペースを見つけませんか

最適なワークスペースを見つけませんか

以下のフォームにご記入ください。担当者より追ってご連絡いたします。